天皇賞秋(G1)2019 :現役最強馬アーモンドアイの強さ、再確認!

10/27
東11 天皇賞秋(G1)15:40 20
https://racev3.netkeiba.com/race/shutuba_past.html?race_id=201905040911


単勝人気 枠番 馬番 馬名/騎手名 単勝オッズ 複勝オッズ 
1 1 2
アーモンドアイ/ルメール 1.7 1.1 - 1.3 →1着! 最内から抜け出し圧勝!

2 5 10
サートゥルナーリア/スミヨン 3.9 1.4 - 2.0 →ゴール前失速。6着。やっぱりデム・ルメ以外の外人が乗るとダメ。ポジションを取りに行って掛かった。ロングスパートの持続力勝負は苦手。

3 5 9
ダノンプレミアム/川田 9.3 2.3 - 4.1 →2着。力出せたのでは。アーモンドアイがいなければ頭差で1着。ロングスパートの持続力勝負は得意。

4 7 14
ワグネリアン/福永 13.6 2.3 - 4.2 ダービー馬。前走の敗因は落鉄。 →外枠不利で5着。

5 2 4
スワーヴリチャード/横典 15.4 2.3 - 4.1 →7着。敗因はよくわからない。騎手はほぼ完ぺきに乗っている。ピークがすぎたのかも。

6 3 5
アエロリット/戸崎 23.4 2.6 - 4.7 →3着。逃げ粘る。ロングスパートの持続力勝負は得意。

7 3 6
△ユーキャンスマイル/岩田 25.1 3.1 - 5.7

8 4 8
マカヒキ/武 39.0 5.9 - 11.4

9 8 16
アルアイン/北村友 49.0 5.3 - 10.1

10 8 15
ウインブライト/松岡 81.0 10.4 - 20.5

11 7 13
ランフォザローゼス/デム 84.7 9.0 - 17.6

12 1 1
カデナ/藤岡佑 86.4 3.4 - 6.4

13 4 7
スティッフェリオ/丸山 108.5 10.4 - 20.3

14 6 12
ドレッドノータス/坂井 155.1 14.2 - 28.0

15 2 3
ケイアイノーテック/幸 164.2 13.9 - 27.5

16 6 11
ゴーフォザサミット/北村宏 245.7 23.9 - 47.4



※191027 1:48 現在






予想のポイント


・東京の芝G1実績がある馬が強いレース。近3年もレイデオロ(日本ダービー勝ち)、キタサンブラック(ジャパンC勝ち)、モーリス(安田記念勝ち)が勝っている。穴パターンはコーナー4つのコースでは凡走する東京巧者 or 毎日王冠で速い上がりを出して負けた馬。ステファノス、イスラボニータ、レインボーラインなど2014年以降で馬券に絡んだ5番人気以下のべ7頭すべて、いずれかに該当する。ワグネリアンは直線の短い小回りではパフォーマンスを落とすタイプ。ダービー制覇時も皐月賞凡走からの巻き返しで、今回と同じパターンだ。

これ忘れてた。ワグネリアンはダービー馬なので期待が高かったけど、やっぱり外枠が厳しかったかな。
東京2000は枠で有利不利がはっきりしてる欠陥コースなので。(内枠がかなり有利。13番枠より外は死に枠)
そういう意味でも2番枠のアーモンドアイはベストだった。東京だし前が詰まるということもあまりないし。







オッズ


・三連複(2,10-4,5,6,9,14)5点
2

9

10
アーモ ダノン サート
8.6
2

4

10
アーモ スワー サート
9.0
2

10

14
アーモ サート ワグネ
10.1
2

5

10
アーモ アエロ サート
13.1
2

6

10
アーモ ユーキ サート
15.9


※ネット競馬がリニューアルして、オッズが見にくくなったな。



とりあえず、見にくいので旧バージョンのも載せときます。

・三連複(2,10-4,5,6,9,14)5点
02-09-10 8.0
02-04-10 8.0
02-10-14 9.6
02-05-10 10.3
02-06-10 14.1

(旧バージョンだと、たった5行で書けるのに)







払戻金


単勝
2 160円 1番人気
複勝
2 110円 1番人気
9 260円 4番人気
5 270円 5番人気
枠連
1-5 220円 1番人気
ワイド
2-9 400円 3番人気
2-5 400円 4番人気
5-9 1,740円 17番人気
馬連
2-9 920円 2番人気
馬単
2-9 1,170円 4番人気
3連複
2-5-9 3,210円 10番人気
3連単
2-9-5 8,860円 26番人気






結果


◎▲△で決着。


1着アーモンドアイは誰でもわかるんだけど、
2着3着候補が6頭いて、全通り買うと
20点にもなるからトリガミ率が高い。

結果的にその6頭できれいに2着~7着を占めたから
ほぼ予想通り。


14点まで絞っても、サートゥルナーリアが3着以内に入るとトリガミになってしまう。
ならばサートゥルナーリアを入れて2頭軸で点数を絞って買おうとしたら、
サートゥルナーリアが飛んでしまった。


正解は、
B(二列目)にサートゥルナーリアとダノンプレミアムを持ってきて、
2-10,9-4,5,6,14の三連複。計9点。
32.1倍÷9=回収倍率 3.6倍

9通りの組み合わせのうち、3通りがトリガミ、1通りがトントン、3倍以上は3点しかないけど。
的中する確率はかなり高くなる。



それにしてもアーモンドアイ強かったなぁ。

内にスペースを見つけたらそこから抜け出して圧勝だった。

やっぱり現役最強馬だな。圧倒的に。



あと逃げ馬不利の天皇賞で、しかも先日の大雨で馬場が悪いということで
アエロリットはちょっと厳しいかなと思ってたら
大雨の影響がほとんどない高速馬場で3着に逃げ粘った。
やっぱりこの馬は強かった。2000mまでいけたね。



それと福永。
A(1列目)に入れると飛んで、C(三列目)に入れるとCのタテ目で来て、
今回初めてB(二列目)に入れてみたら馬券外かよ!
(今回堅そうなのでフォーメーションはやらなかったから痛手はたいしてないけど、もしやってたらの話)
ほんとに買い時の難しい騎手だなぁ。


まあいいや、福永を必ずB(二列目)に入れてみるというテストは
今回限りにしよう。C(三列目)に必ず入れよう(笑)
福永には期待せず、B軸選びに全力を尽くそう。




◆追記:191028
三連複を1点買えばよかった。
アーモンドアイは1着に来るとして、
あとの6頭から2頭。
サートゥルナーリアはダービーで馬券外になってるから飛ぶこともあるし、2人気なので切り、
ダノンプレミアムは、ピンかパーかと思ってたけど、前走は不利なので力を出し切れば3着以内入る可能性高い。しかも川田。
4人気のワグネリアンは外枠不利。
5人気のスワーヴリチャードは横典。横典はもうちょっと人気が無い方がおもしろいかも。
6人気のアエロリットは東京の高速馬場で前残りあるかも。逃げ馬なので前が詰まることもないし。しかも戸崎。3着以内の可能性高い。
7人気のユーキャンスマイルは内枠で岩田なので来る可能性もあるけど、もっと距離が長い方が。

これで32.1倍を1点で的中。
さらにアーモンドアイの1着固定で88.6倍も2点で的中してた。
アーモンドアイかサートゥルナーリア、どちらも飛ぶことはまずないから
それでどっちが入る可能性が高いかと言ったらアーモンドアイ。
(天皇賞1番人気の複勝率は80%)
そこで、三連複1点買いを作るときにサートゥルナーリアを外すことから考える。
両方入れてしまうと配当が安いのであきらめがつく。
となると、のこり5頭の中から2頭を選ぶ。

前回の反省で、福永をBで固定しようとしていたから
ワグネリアンをB列に置いてしまった。
あと元騎手の瀧川さんがワグネリアンをやたらと推してたし、
うまんちゅで福永が先行したいって言ってたし。
でも天皇賞外枠で先行しようとすればかなり長い距離を走らされる。
かなり不利なので、フォーメーションならC列。三連複1点勝負なら切ってもよかった。

この時点で、4頭の中から2頭を選べば当たるという状況。
このタイミングで買えば6点。
もう少し絞りたい。

横典は内を捌くのが芸術的にうまいから切りにくいなぁ。
左回りが得意なユーキャンスマイルは距離がもっとほしい。高速馬場は苦手。
京都なら岩田のイン突きも見られるかもしれないけど、東京だしなぁ。
というわけで、ユーキャンスマイルも切り。

これで3点買い。ここまで絞れた。
毎回、最低でもここまで消去法で絞って三連複を買いたい。
できればもう一頭消して1点買い。
でもその消した1頭が3着以内に入ったら悔しいから
3点買いでもいいかも。(1-3のフォーメーション)
1点に絞るつもりで消していって、絞り切れないなら3点買い。
こういう意識でやる方がいい。
そうしないと、絶対当てようと思って多数買うときはサートゥルナーリア切れなくなるし。
ローリスクハイリターンの少数買いだからこそサートゥルナーリアを消せる。
3点買いなら、外れたとしてもたいして痛手はないし。

当たれば10倍くらいになる。
3点から1点に絞るのが怖いなら、重みを付けてもおもしろい。
3点買いで一番自信がある買い目を重ねて買う。
こうすれば400円が6,420円になっていた。なんと回収倍率16倍だ。
1-3-7のフォーメーションで1,500円もかけて、いつも惜しいっていうくらいなら、
この1-3のフォーメーションを磨きたい。
これが上達すれば、1-3-7のフォーメーションをする時に
これがそのままA列とB列となる。
(1-3-7のフォーメーションを組むときに、A列とB列だけで当てるつもりでやること。B列のどれか1頭くればいいって思ってるとどれも来ない)


なのでもし1-3-7のフォーメーションをやるとしたら
2-4,5,7-6,10の12点買いが今回の正解となる。

なるべくA列とB列だけで3連複が当たるような組み合わせを考えることがポイント!

どれも来そうって時こそ、
一頭ずつ見ていって消去法で消していって残ったものが3着以内によく入ってくる。
今回のアエロリットのように。だれも推奨してないけど、誰も積極的には消してない。


教訓:どれも来そうとどんどん買い目に追加していけばハイリスクローリターンとなるのが競馬。
基本は消去法で消していくこと。消した馬が来た時はしょうがないとあきらめる。
三連複は1点(1-2)または3点(1-3)、もしくはそれを合わせた4点(1-2、1-3)で。
軸馬が飛ぶ可能性があるなら、三連複4頭BOXでも。

1点に絞った時は、三連単も2点買っておくと良い。(軸馬を1着固定で)
なので基本は毎回3点か4点となる。

 




この記事へのコメント